ウイルス除去装置(UVCウイルスキラー装置、エアロシールド)の販売ならアルテクスへ|埼玉県

私たちの思い

2020年初頭から日本中を騒がせ続けている「新型コロナウイルス」。 新型コロナに限らず、インフルエンザウイルスを始め、多くのバクテリア・雑菌・カビ等を死滅させる装置の販売を始めました。 紫外線でも最も殺菌力が強いUVC(波長:254nm)ランプを使用しております。 医療機関を始め、オフィス・飲食店等、不特定多数の集まるところで幅広く使われております。   ☆紫外線で殺菌する新しい空気感染予防対策に、是非ご検討ください。☆

UVCウイルスキラー装置

UVCは紫外線の中でも波長が長く、最も殺菌力が高いものです。

太陽光に含まれる最も短い紫外線であり、大気圏上層のオゾン層によって吸収され地上にはあまり届きません。
本紫外線殺菌UVCランプは殺菌力に特価した254mmの紫外線を放出し、
アルミニウム製のボディーの中で反射して、バクテリア、ウイルスを死滅します。
ウイルス、バクテリア、カビの胞子等に対する除菌効果は科学的に証明されています。
UVCはすでに飲料水の除菌、工業用などで使われています。

感染防止のため、紫外線で最も殺菌力のあるUVC(超短波長)で大量の空気を短時間で除菌します。
大量の空気(毎分3,550リッター)を除菌する高出力のUVCランプが組み込まれています。
UVCは人体にも危険ですのでご注意ください。

研究によると、細菌やウイルスに感染した人が呼吸、話し、咳、くしゃみをすると、
細菌を含んだ飛沫が約45分間空気中に浮遊しています。
これらを吸入すると、生命を驚かす感染症を引き起こす可能性があります。(オーストラリアクイーンズランド工科大学調べ)
UVCウイルスキラー装置は、UVA、UVBではなく、人体にも危険を及ぼすUVCを強力に生む
ヨーロッパやPhilips社製Sterilamp🄬UVC高出力紫外線殺菌ランプ(36Wと15Wの2本)を搭載し、
浮遊ウイルス、バクテリア、カビの胞子等を超短波長紫外線(UVC254nm)で効果的に殺菌します。
さらに強力なファンで大量の空気を対流、循環させ、1分間に3.55㎡の空気を殺菌します。

UVCウイルスキラー装置のことならアルテクスにお任せください。

ブログ

「UVC」紫外線を導入した実際の事例

「UVC」紫外線を導入した実際の事例

ウイルス除去装置の販売(UVCウイルスキラー装置、エアロシールドなど)を行っております。

ウイルス除去装置の販売(UVCウイルスキラー装置、エアロシールドなど)を行っております。

コロナ禍で脚光浴びる紫外線

コロナ禍で脚光浴びる紫外線

PAGETOP
Copyright © 有限会社アルテクス All Rights Reserved.